本サイトに掲載している情報はプロモーションを含みます。

小学生のための【ことばパーク】たった25分でワーキングメモリを強化する

ことばパークアイキャッチ画像 教育くらぶ

国語や算数の文章問題が、苦手なお子さんって多いですよね。

わが家の息子さんもそう!

漢字の書き取りや計算は得意なのに、文章問題は苦手みたい。

文章を読み解くには、情報を理解してまとめることが必要。

それには『ワーキングメモリ』が、ポイントになってくるんですって。

ことばパークなら、1回25分のレッスンで「聞く・話す・読む」の経験を積み重ね、ワーキングメモリの強化ができますよ。

学研のオンライン学習【ことばパーク】

ワーキングメモリってなに?

脳の作業場ワーキングメモリ

「聞く・話す・読む」を伸ばすには、ワーキングメモリの働きが重要になってきます。

ワーキングメモリとは、短い時間に情報を保持し、同時に処理をする「脳の作業場」のこと。

あすか
あすか

脳の黒板とも言われています

このワーキングメモリの容量が少ないと…。

  • 直前に聞いた情報を忘れてしまう
  • 何回も文を読まないと意味が理解
    できない
息子
息子

僕も苦手…

国語や算数の文章問題などでの、脳の作業はこんな感じ。

〈文章読解のプロセス〉
「文字・言葉の認識」

「記憶の保持」

「情報のピックアップとアウトプット」

この処理を適切に行うために重要なのが、ワーキングメモリの働き。

近年の研究により、ワーキングメモリと「習得度・学習」は、深く関連していることが分かっているそうです。

ワーキングメモリはことばパークで強化できる?

ことばパークは「聞き取り・文章の読解・ことば」のトレーニングをオンラインレッスンで行い、家庭学習「脳力道場」で、ワーキングメモリを強化します。

工夫を凝らしたカリキュラムや、先生とのコミュニケーションの中で「読解力・集中力・記憶力」が、伸ばせるんですって。

ただ、ワーキングメモリは一朝一夕では身につきません。

経験を積み重ねた上で、徐々に強化されていくので、焦らずに取り組むことが大切です。

オンライン学習の学研「ことばパーク」

ことばパークは学研の『国語オンライン学習』です。

学研のオンライン学習【ことばパーク】

子どもたちが、公園で遊んでいるように楽しみながら学習してほしい!

という願いから、名付けられたそう。

先生との活発な会話から、自分の言葉で伝える経験を積み重ねて、ワーキングメモリを強化します。

オンライン学習なので、送迎の必要もありません。

あすか
あすか

レッスンを見守りながら
家事ができます!

ことばパークの特長

ことばパークはオンライン学習ですが、先生との会話が中心になります。

楽しく会話しているうちに、ワーキングメモリが自然と強化されるようになっているんですって。

  • 1回25分のオンライン学習
  • 「聞く・話す・読む」レッスン
  • プロの先生たち
  • 学ぶ力・ことばを育む学研の
    カリキュラム
  • 月替わりの学習イベント
  • 「脳力道場」でワーキングメモリを強化

1.1回25分のオンライン学習

1回のレッスンは25分間。

小学生にとって、長すぎず短すぎず、ちょうど良い時間ですよね。

息子
息子

飽きる前に終わっちゃう

レッスンごとに日時を選べるので、他の習い事との併用が可能。

あすか
あすか

家族との予定も調整しやすいね!

2.「聞く・話す・読む」レッスン

ことばパークでは、先生とのやり取りを通して「聞く・話す・読む」力をバランスよく学習します。

レッスン中は、ペンや紙を一切使用しないんですって。

息子
息子

ことばに徹底しているね!

ことばを増やし、自分の言葉で話す経験を積みます。

3.プロの先生たち

プロの先生たちが、子どもの様子を見守り、頑張りを認め、励ましながら指導してくれます。

  • 子どもの自信につながる
  • 自己肯定感が高まる

主体的に楽しく参加できますよ。

4.学ぶ力・ことばを育む学研のカリキュラム

テンポよく進むレッスンは、ゲーム感覚で楽しみながら参加できます。

毎月変わる「聞き取り」「文章の読解」「ことば」のトレーニングテーマ。

徐々に難易度が上がっていくので、飽きずに取り組めます。

多種多様な文章や作品は、学研だからこそ。

あらゆる教科の土台となる「語彙力」「読解力」を伸ばすだけではなく、子どもの興味関心、学習意欲も高まりますね。

5.月替わりの学習イベント

追加料金なしで、月替わりの学習イベントに参加できます。

  • 聞き取り読解テスト
  • 音読コンテスト
  • キッズエンジンなど

学習イベント内容は、月によって異なります。

レッスンの成果を試したり、学習の取り組み方を見直す機会にもなりますよね。

6.「脳力道場」でワーキングメモリを強化

オンラインレッスンがない日の、セルフトレーニングは「脳力道場」で。

「脳力道場」は、脳科学の研究結果に基づいた学習トレーニングで、継続することでワーキングメモリが強化されます。

学習履歴が残るので、進歩状況の確認もできますよ。

息子
息子

モチベーションもあがるね!

オンラインレッスンとセルフトレーニングで、ワーキングメモリに働きかけ「集中力・記憶力」など、学習の土台となる力を伸ばす『ことばパーク』です。

ことばパークの対象年齢は?

ことばパークは『小学生向け』のレッスンです。

学習内容は1~5のレベルに分かれ、各レベルは日本の小学校の学年相当になっています。

  • 1年生=レベル1
  • 2年生=レベル2
  • 3年生=レベル3
  • 4年生=レベル4
  • 5・6年生=レベル5

例年12月からは、年長さん向けレッスンも開講しています。

小学校入学前から「聞く・話す・読む」の準備ができるので、安心ですよね。

ことばパークのレッスン内容

ことばパークでは、毎月違ったテーマを、月3回のレッスンで完結する内容になっています。

1回25分×月3回のレッスン

聞き取り(8分)

先生が読み上げる単語やお話しなどを、メモを取らずに聞き取り、その単語の並びを答えたり質問に答えたりする学習

文章の読解(12分)

文章を音読して内容を記憶し、画面から文章を消した状態で、その内容に関する質問に答える学習

ことばのトレーニング(5分)

ことばに興味を持ち、語彙を増やし、活用できることを目的とした学習

短い時間でもテンポ良く進むので、あっという間に時間が過ぎそうですよね。

レッスンの時間配分は目安で、状況により前後します。

\学研の聞く・話す・読むのオンライン学習/

ことばパークのレッスン開講日・料金

小学生になると、すでにいくつかの習い事をしているお子さんも多いですよね。

ことばパークは開講時間内なら、都合に合わせて『月3回好きな曜日・時間』のレッスンが選択できます。

息子
息子

先生も選べるんだって

ことばパークの開講時間

月曜日~金曜日14:00~20:30
土曜日・祝日9:00~12:00
14:00~20:30

レッスンの24時間前まで、予約変更ができます。

急な体調不良や、用事にも対応しやすいですよね。

日曜日や長期休暇(ゴールデンウイーク・年末年始)の期間は開講していないので、お気を付けください。

ことばパークの料金

ことばパークのレッスンには、2つのコースがあり、それぞれ料金が異なります。

  • グループコース
  • マンツーマンコース

いずれも「入会金+月謝」の料金となり、教材費は必要ありません。

グループコース

グループコース1 対 2~5名程度
入会金3,300円(税込)/初回のみ
月謝5,940円(税込)/月

学年でレベルを区切り、毎回2~5名のメンバーと一緒にレッスンをします。

グループで学ぶことで、緊張感と競争感覚が持て集中力がつくんですって。

また他の生徒さんの発言から、新しい語彙や気付きを得られることも。

グループコースを選択していても、日によってレッスンが一人になり、結果的にマンツーマンになることもあります。

その場合でも、グループコース料金になるので安心してくださいね。

こんなタイプにおすすめ
  • 色々な言葉や表現に触れてほしい
  • 他の生徒さんから刺激をもらいたい
  • 集団の中でも集中できる力を養いたい

マンツーマンコース

マンツーマンコース1 対 1
入会金3,300円(税込)/初回のみ
月謝10,780円(税込)/月

先生と1対1のレッスンなので、語彙力・読解力を把握しながら、進度に合わせてレッスンしてくれます。

安心しておまかせできるのは、先生が丁寧にじっくりとコミュニケーションをとってくれるから。

レッスンで使用する教材は、グループコースと同じ内容になります。

ですが、アプローチ方法や声掛けは、その子に合った形でレッスンしてくれるんですって。

こんなタイプにおすすめ
  • 1人の方が集中できる
  • 自分のペースで学習したい
あすか
あすか

コースは月ごとに変更できます!

お子さんに合った形で、レッスンを選んでくださいね。

ことばパークオンライン説明会

「ネットの情報だけでは不安だわ」っていう方には、無料のオンライン説明会が用意されています。

息子
息子

毎月開催されているみたい

〈オンライン説明会内容〉
☆サービス紹介
☆保護者もプチ体験
☆質問コーナー

ことばパークの体験レッスン前でも、後でも参加できるので、気になる方はぜひ活用してみて下さいね(*’ω’*)

ことばパークは無料体験してから

オンライン学習をする子ども

ことばパークへの入会は「無料体験をしてから」が推奨されています。

子どもによって、合う合わないがあるから、先にお試しができると安心ですよね。

無料体験のレッスン内容は?

無料体験でも、通常と同じ1回25分のレッスンが受けられます。

しかも先生と1対1の、マンツーマンレッスン!

体験レッスン
(約15分)
レッスンの振り返り
(約10分)
メモを取らずに
「聞く・話す・読む」
を体験
レッスンの振り返り
受講レベルの提案

体験レッスンは、1人につき1回までなので、ご注意くださいね。

無料体験から入会までの流れ

〈体験から入会までの流れ〉
  • step1
    無料体験レッスン
    • 無料体験レッスンから
      無料生徒登録
    • チケット1回分付与
    • レッスンの予約をして体験
  • step2
    入会

    無料体験後、お支払い情報などの入力完了で正式入会

  • step3
    月3回のレッスン開始

    好きな日時・先生を予約
    月3回のレッスン開始

無料体験後に「お支払い情報」を登録した時点で、支払いが発生。

その際レッスンチケットが付与され、レッスン予約時に消費します。

体験後の支払い日によって、使用できるチケットの月が異なるので、お気を付けください。

  • 毎月1~19日中の支払い
    →当月分のチケット付与
  • 毎月20~末日中の支払い
    →翌月分のチケット付与

入会後は、毎月20日に支払いが発生し、翌月分のチケットが付与されます。

レッスンチケットは、翌月への繰り越しができないので、当月中に消費してくださいね。

\無料体験は公式サイトから/

ことばパークの評判

ことばパークの評判を、簡単にまとめました(*’▽’)

  • 共働きなので送迎不要は助かる
  • レッスンの日時が選べるから
    時間を有効活用できる
  • 1回25分でちょうど良い
  • 音読が得意になった
  • しっかり読む習慣が身についた
  • 自信をもって話せるようになった
  • 先生が褒め上手

オンラインレッスンなので、やっぱり送迎不要なのが魅力的ですよね。

レッスン日時が選べるので、すきま時間で学習ができます。

ことばパークには、長く続けているお子さんが多いんですって。

  • レッスンの回数に対して月謝が高い
  • グループレッスンは集中できない
  • スマホでレッスンは受けられない
  • 通信環境が必要

先生に対しての不満は、ほとんど見られませんでした。

しいて言えば、月3回と他の習い事に比べ、レッスンがやや少なく、月謝が高く感じることでしょうか。

もしグループレッスンで集中できないなら、コースの変更は月ごとにOK!

そして当然、通信環境を整える必要はあります。

息子
息子

オンラインレッスンだからね

ただ国語のオンライン学習は少ないので、気になる方はぜひ体験してみてくださいね(*’▽’)

まとめ

ことばの学習への可能性は、たくさんあります。

  • 読み聞かせをする
  • 本を読む
  • 会話するなど

意識していても、継続するのはなかなか難しいですよね。

ワーキングメモリを増やすには「聞く・話す・読む」を、効率良くたくさん経験すること。

ことばパークは小学生が対象なので、今からでも遅くありません。

まずは無料体験で、お子さんに合ったレッスンか確かめてみてくださいね。

\公式サイトから無料体験できます/
学研のオンライン学習【ことばパーク】

※2024年5月の情報です。
※この記事はプロモーションを含みます。

タイトルとURLをコピーしました